2008年02月18日

バトン受け取りました




犬の川端歩きのミヤコさんよりバトンを受け取りました。

最近、サボり癖がついてしまっていたので

凄く助かりました。

改めて三姉妹の事を考えていると一人ニヤけていたり(笑)

では張り切って いってみよ〜♪


1.犬を飼うようになったきっかけは?


shuwasan.JPG飼うつもりなど最初は・・・
元旦那さんと行ったカラオケの駐車場で
物凄い仔犬の悲鳴に振り返るとそこには真っ黒な仔犬が
駐車しようとしていた一台の車に轢かれてまして
怯えきっていた仔犬を放置出来ず連れて帰り
あまりの可愛さにメロメロになり17年という・・・

anzusan.JPGこの子も飼うつもりでは・・・(笑)
潰瘍性大腸炎、成人T細胞白血病の発覚
ムズムズ脚症候群という不眠症の一種に悩まされながら
不妊治療を頑張っていたのですが
体外受精、顕微授精も失敗し決定的な原因が私にあったこと
子宮ガンも患い手術をしていたので不安の中の治療で
卵管閉塞、そして卵管の手術、毎日のように打つ排卵誘発剤の筋肉注射
もうね、本当に疲れきっていたんです。
それでも治療を断念すると言うのも大きな決断なわけで・・・
そんな中、しゅわさん用品を買いに行ったペットショップで
叩き売りのあんずさんに出会い運命を感じたんです。

yuzusan.JPGこの子も・・・(略)
いつも行くドッグランで可愛いレモンビーグルがいて
ビーグル牧場から迎えたと聞いていたので
何気なく開いたビーグル牧場のサイトに
レモンビーグルではなかったけど
私も相方もすごく気に入った子がいたんです。
すぐに問い合わせたのですが、その子は売約済みで
他にこんな子もいますと画像が添付されてた子がゆずさん
この子がまた可愛くて、一目惚れしちゃったんです。



2.うちのワンコの変な癖は…?

shuwasan.JPG撫でろ!と腕をしゃくりあげます
お茶を飲んでる時でもお構いなし
なんども大惨事になっているのでやめてほしいのですが…

anzusan.JPGんーあまり特徴のない子なので
癖というか抱っこが異常なくらい好きな子で
ほぼ膝で過ごす とっても面倒臭い癖?があります

yuzusan.JPGクッションや座布団の下に頭を突っ込んで
もがきながら「あお〜ん わん わん」という
何が楽しいのか理解し難い癖があります


3.ワンコの名前の由来は?


shuwasan.JPG飼うきっかけのエピソードがありながら
逞しく育つ姿はまさに
私にとって「シュワルツェネッガー」そのものでした。
しゅわさんの本名はシュワルツェネッガーです(笑)

anzusan.JPG女の子らしい可愛い名前をと
ほら、しゅわさんで可哀想な思いさせてしまったので(笑)
候補は色々ありましたが「あんず」が呼びやすい気がして。。

yuzusan.JPG色的に黄色っぽい食べ物の名前をと
私は「チュロス」と名付けたかったのですが
相方に「呼び辛いわ!」と却下されゆずになりました。


4.寝る時は どうしてますか?


shuwasan.JPG寝室の人間用ラブソファか
居間のソファか・・・
一緒には寝ずその辺に寝てます(笑)

anzusan.JPG私達と一緒にベッドに寝ています。
掛け毛布と布団の間に寝るのでどうにも困っています!

yuzusan.JPG私達と一緒にベッドで寝ています。
同じ方向に寝てくれると助かるのですが
私と相方の真ん中1−1こんな感じなので狭くて狭くて
新しくファミリー布団なるものを購入しました。。
これでゆっくり寝れる…はず。


5. 次にバトンを渡す人へのあなたからの質問は?

「犬が来てから自分が変ったと思うことはありますか?」
の質問にお答えします、、
もう全てが変わったんじゃないでしょうか
私は猫派だと思っていました。
しゅわさんを迎えるまで猫ばかり飼っていたので
犬と暮らすことになるなど想像もしていませんでした。
今では立派な愛犬家、立派な犬派になりましたね(笑)


私からの質問は、

『出来ることなら何頭まで飼ってみたいですか?』

多頭飼いは楽しいですが大変な事も多々あります。
そんな事を全部クリア出来るとすればいったい何頭まで
飼ってみたいのか興味をそそられます(笑)


6.バトンをくれた人にあなたからのメッセージは?

ミヤコさんへ

もう大ファンなんです
アリーさんもミヤコさんも旦那様も。。
毎日、訪問するのが楽しみでしかたがない!
ミヤコさんの文才がとても羨ましいです
叶うならお会いして 
間近でミヤコさんとアリーさんそして旦那様を観察してみたい!
そんな夢も見ています(笑)
これからもアリー家の日常を楽しみにしています^^


7.次にバトンを渡す人は?


「こいぬのわるつ」のnorifumiさんへお願いしようと思います。

とっても可愛く綺麗な模様の

レモンビーグルさんのジュリエットちゃん

毎日可愛い画像を拝見してはゆずさんと比べてしまいます(笑)

良かったらバトンに挑戦してみてください^^









ニックネーム のの at 12:27| Comment(5) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワンコも本当に運命的な出会いがあるものなんですよね
しゅわさんの名前はすぐに男優さんの名前が思いだしましたし あんずちゃんは とっても 女の子らしい優しい名前ですよ
ゆずちゃんは チェロスよりゆずちゃんが今となつてはお似合いですよ みんな ののんの処に来るへぎで来たワンコちゃんですよね  この可愛い子供達と 一緒にいられるののさんも 幸せ者ですね 
Posted by ランまま at 2008年02月18日 16:12
ののさん、遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます♪
楽しいお誕生日を過ごされましたか^^
そして、バトンを受け取って頂いて、ありがとうございました。
しゅわさん、捨てられていただけじゃなく、車にまで轢かれて
しまっていたんですね...
幸せそうなしゅわさんを見ていると、本当にののさんに巡り会えて
よかったなぁ!と思います。
そして、ののさんはとても大変な時期を過ごされたのですね。
あんずさんゆずさんは、モンスターどころか救世主ですね!
私も、子供関係ではチョットだけ“なんで私が”的なことがありました。
そんなこんなも含め、いつの日か私もののさんや三姉妹に会えたら
いいな〜なんて思っています^^
まだまだ、しゅわさんの名前の由来など、突っ込み所はたくさんある
のですが、長くなっちゃうので、今日はこの辺で(笑)
Posted by ミヤコ at 2008年02月18日 17:34
バトン、うけとりま〜す犬(笑)顔(笑)
Posted by norifumi at 2008年02月18日 20:01
楽しく読ませてもらいました^^
しゅわさん、なんだか名前から柔らかい感じを受けていたので,由来を知って笑ってしまいました!そういうことだったのか!と。
そして、ののさん、もう想像もつかないくらいのご苦労をなさっていたのですね・・・。
私なんて比べ物にならないくらいの。
でも、私もあられを向かえて、やっと他人に対してその事実を言えるようになりました。(あえて言うようなことでもないですが)
こう、ウジウジしないで前を向けるようになったのは、あられのおかげなんだなぁ,,,と。
夫婦だけだと、どんなに優しい言葉をもらっても煮詰まるというか・・・。

そして、ののさんとお知り会いになれて、
あられに対して、もっとおおらかに、穏やかに、という気持ちを教えてもらったような気がしてとても感謝しています^^

Posted by あられママ at 2008年02月19日 08:43
☆ランままさんへ

 しゅわさんの名前は当たっていましたね(笑)
 当時「シュワちゃん」が流行っていて
 そのイメージしか沸かなかったんですよねぇ
 もっと可愛い名前にしてあげればよかったと
 何度も後悔しましたけど、今では気に入ってます(笑)
 三姉妹と暮らせてこんな幸せな事はないですほんとに。
 「ありがとう」では軽すぎるほど感謝していますよ^^




☆ミヤコさんへ

 ありがとうございます^^
 もうすぐ四十路ですが、とても落ち着きのないおばさんです(笑)
 ミヤコさんも子供関係ちょっとありましたか。
 あんずさんを迎えた頃は酷い状態でしたけど
 今となっては笑い話にさえ感じます
 病気は相変わらずですが、毎日が楽しくて仕方ないんですよね〜(笑)
 いつか本当に会えるといいですね♪
 生アリーさんを楽しみにしつつ、いつかは・・と夢見ながら
 この生活をエンジョイしていきます(笑)




☆norifumiさんへ

 バトンありがとうございまーす
 あとで拝見しに行きますね^^




☆あられママさんへ

 しゅわさんの名前の由来は意外なものでしたか?
 なんともひねりのない女の子らしくない名前で
 見た目も男の子みたいなので、勘違いされることが多々あり
 可哀想な事をしましたが、今ではしっくりいくと言うか・・
 気に入ってるんですよね(笑)
 いえいえ、辛さは人と例えようがないもの。
 でも、それが一番下だと思えるなら上しかない。
 よ〜く自分自身を考えてみると本当に不幸なのか?
 私はどこの誰より幸せなんじゃないか?
 こんなちっぽけな事で悩んでたなんてちゃんちゃらおかしいわ〜
 なんて感じになっちゃったんですよね(笑)
 病気は治療すればいい!子供が出来ないから何だっての?
 不眠症!?眠れないなら寝なきゃいいみたいなね(笑)
 私、三姉妹に対しておおらか、穏やかですかー?
 子供だって、こんな風に育てたい!と親は必死になってたでしょうけど
 実際は上手く行ったかどうか・・・(笑)
 私は個々の性格を重視し、悪い所を直そうじゃなく
 それさえ楽しんじゃおうですね(笑)
 3匹もいると個性があるからこそ面白い。
 潰しちゃったら楽しくないですよねぇ〜^^
Posted by のの at 2008年02月19日 14:52
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1295493

この記事へのトラックバック

山形県 - 確実☆即決せフレ案内所
Excerpt: 登録からお相手検索、待ち合わせまで全てをこのサイトでチェック!
Weblog: 山形県 - 確実☆即決せフレ案内所
Tracked: 2012-07-16 09:02

兵庫県 - 直あど交換所
Excerpt: 地域別お相手検索機能で直あど交換!
Weblog: 兵庫県 - 直あど交換所
Tracked: 2013-02-09 22:31